From:
三原成寛【すまい防犯の専門家】

テレビでもお見かけする
高須クリニックの高須院長が
ゴールデンウィーク中に
愛知県にある別宅で空き巣被害にあい
『ヘソクリを全部取られた』
ツイッターでつぶやいていました。

ツイートの内容を見ると
5月4日(土)の深夜2時に、
三人組の男がバールで玄関の鍵を
壊して侵入してきた。。。と

【引用】高須院長のツイートより

 

高須院長と言えば、相当の資産家。
いつ狙われてもおかしくない立場です。

他の記事やツイートを見る限り
某大手警備会社の防犯機器を設置し
駆け付け警備も導入していたとのこと。

 

警備システムの内容も、

  • 画像監視システム
  • 警告用スピーカー
  • 敷地周辺の赤外線センサー

など、かなり厳重に対策。

【引用】高須院長のツイートより

 

警備システムが作動して
警察が現場にかけ付けるまで3分。

しかし、ドロボウたちは
そのわずか3分という時間の中で
侵入から窃盗まで行い
現場から逃走してしまいました。

まさに、プロの犯行と
臭わせるような時間ですね。

 

ここまで厳重な警備システムを
導入しているにも関わらず
なぜ高須院長はドロボウのターゲットに
なってしまったのでしょうか?

 

なぜ、高須院長はドロボウのターゲットに?

今回ターゲットにされた理由は
たくさんありますが大きく分けると3つ

【1つ目の理由】
資産家であること。

高額納税者や、お金持ちなどの資産家、
また経営者や現金を扱う自営業の方など
どうしても一般家庭より
狙われる可能性が高くなります。

なぜなら、
一般家庭をコツコツ狙うよりも
1発ドカンと狙った方が
収穫(しゅうかく)が大きいからです。

特にプロの窃盗団(せっとうだん)に
なるほど、その傾向は高くなります。

 

【2つ目の理由】
プロのドロボウなら、
かけ付け警備の弱点を知っている。

誤解を与えないよう
先に言っておきますが
某大手警備会社の
かけ付け警備システムが
悪いと言っているのではありません。

問題なのは、警備システムを
入れているから大丈夫だろう!
安心しきっていることが問題なんです。

もちろん、警備システムを
上手に活用すれば効果は絶大です。

しかし、機械警備だけに頼るのは
どうしても限界があります。

 

そして、先ほども言いましたが
警察が現場にかけ付けた時間は3分。

たった3分というわずかな時間で
侵入と窃盗を行い逃走しています。

もしかしたら下見の段階で
数日前や数か月前に
警備システムをわざと作動させ
警察が現場にかけ付けるまでの時間を
調べていた可能性も考えられます。

もし、そういった予兆があったなら
確実ですね。。。

 

さらにこれも
推測(すいそく)でしかないですが
もしかしたら高須院長は
「かけ付け+機械警備」に頼りきって
庭や室内は真っ暗だったのでは
ないでしょうか。

これだと、いくら高いお金を払って
警備システムを導入したとしても
留守だという情報がバレてしまい
ターゲットにされてしまいます。

 

この場合、
ちょっとした工夫が大切です。

 

例えば、
自動照明やタイマー照明などを活用し
夕方になったら勝手に照明が点灯し
在宅を思わせることです。

効果的な防犯対策とは
機械警備だけに頼るのではなく
ちょっとした工夫や手間をかけることで
絶大な効果を発揮します。

詳しい対策方法
は別の記事でも書いてますので
ぜひ読んでみてください。

 

【3つ目の理由】
数日間、海外に行くことを
前日にSNSで投稿していた。

問題なのはココです。

 

直接的な原因とは言い切れないですが
高須院長は被害前日に

『明後日から台北』

とSNSに投稿していたそうです。

 

ドロボウなどの侵入犯罪者は
やみくもに狙って侵入してきません。

特に、プロの窃盗団(せっとうだん)は
お金持ちや資産家の家ほど
入念な下見をしてから犯行に及びます

もし、高須院長が前々から
ターゲットにされていたのだとしたら
ドロボウ達はSNSを常にチェックし、
絶対に誰もいない日を
狙っていたのかもしれません。

長期留守やリアルタイムでの留守情報は
SNSなどに投稿したりしないよう
心がけてほしいですね💦

こちらの内容も、
先ほどの記事でも書いてますので
ぜひ参考にして対策を取ってください。

 

ゴールデンウィーク・・・
やはり被害が出ましたね💦

高須院長は有名な方なので
ニュースなどで取り上げられてますが
一般家庭でも多くの被害が
あったかと思います。

 

もし、被害にあってしまって
効果的な防犯対策を知りたい方や
被害になってないけど
今のうちに対策をとっておきたい方は
お気軽にご相談くださいませ。

 

『うちは取られるお金やモノはないし』
と思っていませんか?

残念ながら、ドロボウなどの犯罪者は
あなたにお金があるなしに関係なく
ちょっとしたスキを狙っています。

そして、盗まれるのは
お金だけではありません。

安心して暮らせないという
心を盗んでいきます。

本当に最悪なケース・・・
大切な命を盗んでいくこともあります。

 

大切な家族や資産を守るためにも
この記事を期に防犯意識を高めて
いただければ幸いです。

茨城県在住の方であれば、
すまい防犯の専門家という視点で
あなたのご自宅の危険度を徹底調査し
防犯診断も行っています。

👇防犯診断をご希望の方は今すぐ👇
防犯診断を依頼する

 

*****************************
あなたは、

いつ防犯意識を高めますか?

来週でしょうか?
それとも明日から?
あるいは、、、今日?

 

『タメ住まッ!』では、
防犯に関する悩みや不安の相談を、いつでも受け付けております。

  • こういうときは、どうすればいいの?
  • こんなことがあったんだけど不安です。
  • 効果的な住まいの防犯対策など

どんな些細なことでも結構です。
お気軽にお問合せください。
お問合せは下記をクリック!
お問合せフォーム

 

私の師匠である、
『防犯の梅さん』こと梅本正行先生が毎週月曜日の朝8時から防犯ラジオを放送しています。

★『梅と桜の防犯船』
(毎週月曜 朝8時放送開始)
初回放送日より1カ月間無料でお聞き頂けます。
アプリケーションの無料ダウンロードはこちら!!
《iPhone》はコチラ!
《Android》はコチラ! 

タメになる情報を動画で楽しもう!

番組ナビゲーターとしてゲストを交えながら、そして時にはアドバイザーとして暮らしや住まい、家づくりのタメになる情報を楽しく分かりやすく動画で配信していきます♬

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう