【個人情報が盗まれる】防犯生活、防犯意識、防犯対策、防犯住宅

犯罪者は犯行前に必ず情報を集めている

From:三原成寛

あなたや、
あなたの大切な家族に近づく
犯罪者の魔の手は突然やってきます。

では、家にやってくる犯罪者は
どのような犯罪者を
想像できるでしょうか。

 

多くの人が
【住宅侵入窃盗】と言われる
ドロボウでしょう。

しかし実際には
かなりの数の犯罪者が存在します。

他にも強盗、誘拐、詐欺、ストーカー、
のぞき、放火、殺人・・・などなど

詳しくは別の記事で書いてますので、
読んでみてください。

 

このような犯罪者、特にプロの犯罪者は
思い付きや行き当たりばったりで
犯罪行為をしません。

必ず前もって
ターゲットにする「情報」を集め
用意周到な計画を立てて行動します。

では、どうやってあなたの
そしてあなたの大切な家族の情報を
盗んでいるのか?

 

情報はどうやって盗まれている?

例えば「名簿」

各種の名簿には住所や氏名などの情報が
書かれています。

ハローワークなどの電話帳、
大学のサークル名簿や卒業名簿なども
犯罪者にとって個人情報の宝庫です。

 

さらに、
「インターネット」が世界的に普及し
生活がとても便利になった反面、
グーグルマップなどで見られる
街や家の映像(写真)も
個人情報の垂れ流しと言っても
過言ではありません。。。

googleストリートビューで犯罪者は個人情報を取得している

googleストリートビュー

 

そして、あなたや
あなたの大切な家族の「家そのもの」
情報を開示しているようなもの・・・

分かりやすいのが「表札」

例えば、
表札に家族全員の名前が書いていれば
その家の家族構成が分かります。

表札から個人情報が盗まれる

住所や家族全員の名前が書かれている表札は危険!

 

そして犯罪者は、
その表札に書かれている人数を把握し
全員が外出したときを狙って
あなたの家に侵入してきます。

さらに
あなたや大切な家族の名前が分かれば
詐欺行為にも使われてしまいます。

たとえ
1人の名前しか書かれていない表札でも
住所、番地が書かれていれば
NTTに登録している電話番号は
すぐに調べることができます。

電話番号が分かれば
その家に電話をかけて留守かどうかを
簡単に確かめることができます。

 

また、
家の駐車場「ガレージ」も同じ。

ガレージから個人情報が盗まれる

多くの人が、駐車場は見過ごしがちだが
犯罪者にとって駐車場は
情報の宝庫になってしまいます。

いつも置いてある場所に車がなければ
「留守」という情報を与えています。

高級車が置いてあれば
「お金がありそうだな」と判断される。

子供の自転車が置いてあれば
「小さい子供がいます」
家族情報を与えることになります。

 

また、庭越しや窓越しに見える
「家の中の様子」も情報です。

例えば、庭越しに見えるリビング。

リビング

夜になっても、カーテンを開けたまま
生活をしている人がいます。

そうすると、
部屋の中から外は見えなくても
外から部屋の中は丸見えです。

 

リビングにある棚の引き出しから
財布や貴重品の出し入れをしていたら
「お金や貴重品はココにあります」
教えていることになります。

出窓などにぬいぐるみが置いてあり
さらにピンクや水玉など
かわいらしいカーテンがかかっていれば
「ココは女の子の部屋です」
犯罪者に教えているようなもの。

 

「郵便ポスト」も情報の宝庫

郵便ポストは個人情報の宝庫

郵便物のたまったポストは危険!

長期間、
新聞や郵便物がたまっていれば
「長期間留守です」
教えているようなもの。

また、郵便物には
氏名や住所などが書かれいるので
「詐欺行為」に使われる可能性も。

 

他にも、盆栽がたくさんあれば
「老人が住んでいます」

毎日、夕方や夜暗くなっても
部屋のあかりが付かなければ
「帰宅が遅いです」

干している洗濯物から
「その家の家族情報」だって
丸わかりです。

 

このように、
家は情報だらけなんです。

 

また、別に記事でも書きましたが
ゴミ捨て場に捨ててある「ゴミ」でさえ
犯罪者にとっては貴重な情報源。

犯罪企画者にとって『ゴミは宝の山』

犯罪者にとってゴミは宝の山

 

  • なにげなく捨てた買い物のレシート
  • 名前や住所、銀行口座のわかる書類
  • 女性物の下着などなど

    ゴミの中には
    ありとあらゆる情報がつまっています。

     

    さらに油断してはならないのが
    あなたが「外出した先」でも
    犯罪者は情報を得ています。

    例えばデパートなどで
    高級食材や高級品を買っていれば
    「経済的に余裕があるな」
    と思われてしまいます。

    買い物レシートは犯罪者にとって情報の宝庫

     

    さらに、時には食事中の会話も
    聞かれていることもあります。

    食事中の会話を犯罪者に聞かれていることも?

    ファミレスや居酒屋などで
    『〇〇日から家族旅行なんだ~』
    『大きくないけど宝くじ当たった』

    などの会話で
    「留守情報」「お金情報」

     

    若い女性同士の会話で
    『1人暮らし楽しいけど大変~』

    などの会話から、
    「1人暮らし」の情報が分かり
    下着泥棒やのぞき、さらには
    ストーカーに発展する可能性だって
    大いにあります。

     

    このように、
    なにげない会話を聞き取り
    みんなが解散したあと
    あなたのあとをつけて家を特定します。

     

    つまり、家も車も
    そしてあなた自身の行動さえも
    すべてが「情報」となって
    犯罪者の判断材料になっていき
    突然犯罪被害にあうことになります。

     

    だからこそ、日ごろからの
    防犯意識や防犯生活、
    防犯対策が必要になってくるんです。

    今回は長くなってしまったので
    具体的な防犯意識や防犯生活、
    効果的な防犯対策については
    別の記事でお伝えしますね♬

    住まいの防犯カウンセラー
    三原成寛より

     

    P.S.
    もし、早急に対策したい、
    今現在不安や心配の方は
    個別相談もできますので、
    お気軽にご相談くださいませ(^^)

     

    あなたは、
    いつ防犯意識を高めますか?

    来週でしょうか?
    それとも明日から?
    あるいは、、、今日?

     

    『タメスマ』では、
    防犯に関する悩みや不安の相談を、
    いつでも受け付けております。

    • こういうときは、どうすればいいの?
    • こんなことがあったんだけど不安です。
    • 効果的な住まいの防犯対策など

    どんな些細なことでも結構です。
    お気軽にお問合せください。
    お問合せは下記をクリック!

     

    私の師匠である、
    『防犯の梅さん』こと梅本正行先生が
    毎週月曜日の朝8時から
    防犯ラジオを放送しています。

    ★『梅と桜の防犯船』
    (毎週月曜 朝8時放送開始)
    初回放送日より
    1カ月間無料でお聞き頂けます。

    アプリケーションの
    無料ダウンロードはこちら!!
    《iPhone》はコチラ!
    《Android》はコチラ! 

    YouTubeチャンネル【タメスマTV】

    【タメスマTV】暮らしや住まい・家づくりに関する、タメになる情報、役立つ情報をを動画で楽しみながら学ぼう!
    番組ナビゲーターとしてゲストを交えながら、そして時にはアドバイザーとして暮らしや住まい、家づくりのタメになる情報を楽しく分かりやすく動画で配信しています♬

    この記事が気に入ったら
    フォローしよう

    最新情報をお届けします

    Twitterでフォローしよう